免疫力を上げる習慣♪

昨日は124年ぶりの2月2日の節分、暦上の新年を迎えました。

「鬼」をコロナに見立て「恵方巻き」を食べるのも、いつもより気合を入れていただきました!(^^)!

さて今回は、前回のブログにてお知らせした、私が最近実践している「免疫力UP!」の習慣を書いてみようと思います♪

このテーマは過去にこちらのブログでも幾度となくご紹介してきましたが、「コロナ禍」が長引く今、外から入ってくるウイルスなどを排除してくれる、私たちの体に元々備わっている有難い「免疫」をしっかり意識して生活したいですよね。毎年春先にアレルギー症状に悩まされていらっしゃる皆様とも共有できればと思います。

ここからは、まず大前提として、基本的な生活習慣(睡眠・食事・運動)を見直し、手洗い・うがい・換気と加湿に気をつけた上で、私が毎日行っている事のお話になります。書き出してみると意外と沢山ありましたので箇条書きにしてみました(^^;

・寝起きにまず口をゆすぐ

・歯磨きを毎食後行う

・マスクの中でも鼻呼吸

・毎日適度(疲れない程度)にストレッチやウォーキング、筋力アップの運動を行う

・体を温める飲み物や食事を心がける

・納豆、ヨーグルトなどの発酵食品・ショウガ・シナモンなどのスパイス・キノコ類・鮭・豚肉を積極的に摂る

・入浴は熱すぎないお湯でじっくり身体を芯から温める

・お風呂を出る前に、洗面器一杯の水を足元にかける

・三つの首(首・手首・足首)とお腹を冷やさない

・部屋の中にリラックスできる香り(アロマやお香)を焚く。私のおススメは「ベルガモット」です!

・毎日数分でも瞑想を行う

・寝る時は寝室のカーテンを少し開け、朝の光を浴びて起きる

・休みの日は、なるべく自分の好きな事に時間を使う(笑)

※運動に関しては、和みの生徒さまは「和みの手当て」や「ポーズ」など、美骨の生徒さまは「終わりの体操」をぜひ日常に取り入れてくださいね!

ざっと思いつくままに書き出してみただけでもこれくらいは普通にあるので、恐らく無意識のレベルではこの倍以上はあるのかなと書き出すうちに何だか楽しくなりました(*^-^*)

「免疫力」は「自律神経」の働きに大きく関わっています。ストレスを溜め込んで自律神経のバランスが崩れるとそれだけでも「免疫力」の働きが落ちたりします。

一番はリラックスできる環境を整えて、ご自分の心や身体が喜ぶ事を優先してお過ごしくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました