里帰り♪

先週は金、土、日と3日続けてのレッスン。その最中に木曜日の晩からは我が家で育った兄弟猫の里帰り(^^;)と、久々にハードな日々を送っておりました(笑)

三年前に庭先で保護した子猫、すぐに里親さんが見つかり引き取っていただいたのですが、その里親さんは四年前にも保護猫の里親さんになっていただいた方でした。

二匹は兄弟猫だったのでそれをお伝えすると、喜んで引き取ってくださり、それから二匹は現在も兄弟一緒に幸せに暮らしています。

今回、そのご家族が所用で数日家を留守にされる事になったとご相談を受けたので、お留守の間、我が家で兄弟猫をお預かりする事になりました。

二匹にとっては、三年ぶりの里帰り。私達家族も、久々の再会とあってかなりテンションが上がっていました(^-^;

7月に愛猫を天国に見送り、8月には子猫を保護し里親さんにお渡ししたのを最後に、我が家は大人だけの静かな日々を送っておりましたので、それはもう一気に空気が変わり(笑)、青年猫達の元気の良さに翻弄された4日間でした。

里帰りとはいえ、そこはお預かりしている身、何かあってはとやはり知らず知らずの内に緊張していたのか、お迎えに来られたあとはどっと気が抜けて放心状態でした(#^^#)

でもやはり、猫のいる生活は長年で染みついていて、気がつけば家族の誰かが猫達の傍にいて、抱っこしたり、おもちゃで遊んでやったり…。本当に幸せな時間を過ごさせていただきました♥

昨晩は体中を気持ちよく伸ばし、マッサージボールなどでコリもほぐし、一日中温かい飲み物や食べ物をとり、久々に全身のケアをゆっくり行ってしっかり睡眠をとった事で、やっと心も身体も通常運転に戻りつつあります。

この時期は疲れを溜めてしまうとどうしても免疫力も下がってしまうので、そこだけは死守⁉しなければなりません。ここ重要です(^^)v

バタバタの日々でしたが、明日からいよいよ娘のツアーが始まります♪

実家の事はほぼ覚えていない状態の猫達でしたが、娘のマンドリンを子守唄がわりに育ったせいか、娘がマンドリンを弾くとすぐに傍に行き、演奏をじっと聴いていた二人の姿が忘れられません。

お忙しい中、演奏を聴きにきてくださる皆さまにも心に残る音楽が届きますように…。私も会場でお待ちしておりますm(__)m

 

タイトルとURLをコピーしました