★「がんリスク」検査

「平成の課題は平成のうちに!」とばかりに(^^;

実は先日、前々から気になっていたある検査を受けてきました。

アミノインデックス(AICS)「がんリスク スクリーニング」の検査です。

本来なら「人間ドック」で検査するに越した事はないのでしょうが、特段、現状で気になる症状もなく、時折目にする度にこの検査に興味をもち、好奇心が勝ったしだいです。(笑)

1980年代から日本人の死因第1位の「がん」。

「がん」による死亡者数も年々増加し続けており、私の両親も「がん」を経験しているため、私も心のどこかで「自分も」などと思わぬこともなく・・・。

検査自体は本当にあっという間で、5ml程度の採血をしてもらい、あとは約2週間、結果が送られてくるのを待つだけのもの。

そして週末、結果が届きました。

さすがに封を開ける瞬間はちょっとドキドキしましたが、私的には想定内の結果でした。

「ランクB」の胃に関しては、数年前に良性のポリープが見つかりその後経過観察中のため、今後も定期的に検査を受けた方が良さそうです。

この検査は男性は5種、女性は6種の現在がんである可能性を数値で表すもの。

がんの有無を直接調べる検査では無いので絶対的なものではありませんが、「人間ドックはなかなか・・・」と感じていらっしゃる方には、確実に一つの動機付けになりそうです。

何せものの5分とかからない検査ですから。

私もこれを機に更に予防医学の大切さを感じている所です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました