★至福のとき

週末の岩国のレッスンは、10時から「美骨体操」、11時から「和みのヨーガ」のダブルレッスン日。

今月から新たに始めた取り組みですが、一番大変なのは前後のクラスの入れ替えが5分と短いため、全く違うタイプのレッスンに気持ちの切り替えがスムーズに行えるどうかがキモでした(^^;

初回こそあたふた状態でしたが、そこを克服できたのは何と言っても瞑想のおかげ。

「和みのヨーガ」のレッスン最初に行う僅かな瞑想タイムですが、そこで皆さまと一緒に深く長い呼吸に集中していく事で、自然に「和み」タイムへ導入されている事に改めて気づいたその日。

先週、生徒さまから「レッスンの後に汗を流して帰ってください。」といただいた近くのホテルの入浴券を使わせていただきました♪

何年ぶりかで訪れたその露天風呂は昔の面影なく、すっかりリニューアルされており

渡り廊下を抜け、受付に入ると眼下には素晴らしい錦帯橋の景色がヾ(≧▽≦)ノ

日中に気持ちの良い風を受けながらお風呂につかり、ここでまた私がした事は・・・

はい!「和みの手当て」

入浴しながら「和み」を行う事が習慣になっている私は何処のお風呂でもやっちゃいます(笑)

すると必ずと言っていいほど、近くの方にお声がけをいただきます。

そしてその後の展開は、一緒に「和み」やっています(^^ゞ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました