ゆっくり眠りたい時は♪

梅雨の時期、なんだかすっきりしない、頭が重いなどの不調を感じられてはいませんか?

気圧が低い日は、自律神経が乱れて睡眠不足になったりします。

体がだるい日こそ少しだけ頑張って、ストレッチなど呼吸とともにゆったりできる運動を、5分でも10分でもいいのでぜひ行ってみてください。そしてそれを毎日習慣化できれば、なおいいですね♪習慣化された運動は、自律神経の調整をしてくれます。疲れた日こその運動です!

それでもどうしても行動できないという方は、寝る前にお布団の中で以下の手当て(和みのヨーガの手当て法)を行ってみてください。

終わる頃には、すっかり心身がゆるんであくびまで出てきますよ(^-^)/

★ゆっくり眠りたい時の手当て

布団の中で仰向けになり、お腹や胸などに手を当てて、落ち着く所に左手を当てます。(右手の方が落ち着く方は、右手でも大丈夫です。)

頭の上から順番に、反対側の手の人差し指と中指で、優しく触れて小さな円を描いていきます。

まずは頭のてっぺんにある百会→眉の付け根→こめかみ→目の下→鼻の下→下唇の下→鎖骨の下→腕の付け根の順にクルクルと手当てしていきます。全てのチャクラ(人間のエネルギーが出入りしている場所)に意識を向けて心地良い眠りに入ります。

その後、右足で左足のふくらはぎに、優しく圧を加えながら撫で下ろし、反対足も行います。

そして、つま先の方から顔まで「少し力を入れては抜く」事を行っていきます。つま先→ふくらはぎ→太もも→お尻→腕→肩→首→顔の順に行いますが、力を入れなくても意識を向けるだけでも大丈夫です。

最後はゆったりと呼吸を行ってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました