体が喜ぶもの♪

今年は全国に先駆けて、ここ広島から桜の開花宣言がスタートしました♪

今週は急に春を越して初夏のような暖かい日が続き、先週までは夜のレッスンにコートを持参しておりましたが、昨日などは薄手のトレーナー1枚でも汗ばむほどでした。

各地でも日中の寒暖差が20度近くなる所もちらほら…。

身心にとってはとても大変な時期です。コロナの影響で、マスクをつける習慣が当たり前になってはいますが、花粉や黄砂の影響で喉を傷めたり、風邪をひかれる方も増えています。どうぞくれぐれも健康・体調管理にお気をつけくださいね。

体調管理と言えば、私は今年に入ってから毎日の習慣に「豆乳スムージー」を取り入れています。

以前には「グリーンスムージー」を飲んでいた時期もあるのですが、私の体にはどうも合わなかったようで、飲んで暫くすると体に「冷え」を感じ、いつのまにか飲まなくなっていました。

今回、娘が朝に「豆乳スムージー」を作り始めたのを機に再度試してみると、これが何とも心地よく。飲んだ瞬間から体が温まるのを感じ、何より美味しい!そして「心から美味しいと思うもの」=「体が欲している物」だと体調の良さと共に実感しました。

材料は無調整豆乳に人参・りんご・生姜を入れるだけのもので、娘曰く、「全てが腸を温める材料で、健康はまず腸から」だそうです。「その通り!!」「免疫力は腸力」です。

私があまりに褒めたた為、娘喜び、それから毎朝作ってくれています(笑)

娘は長くイタリアに住んでいたため、あちらでかなりのベジタリアンになっていましたが、日本に帰ってから、日本の野菜や果物の値段の高さに、いつのまにかベジタリアンから遠のき…(^^;

久々の日本での食事に好きなものを好きなだけ食べている生活にどっぷりひたっていましたが、年末に猛省したようで、少しづつ食生活を野菜中心に戻して今年に入ってから10キロ痩せました。今はすこぶる快調、快腸な毎日を送っています。

冬の朝にスムージーはちょっとためらいますが、今からの時期は本当におすすめです。

材料は簡単に揃うものばかりですが、産地や鮮度にちょっとのこだわりをプラスしていただいています♪

タイトルとURLをコピーしました