水分補給で気をつけたい事♪

梅雨入りをしてからたった2週間での梅雨明け。そして今日から7月に入りました!

梅雨明け宣言があった当日夜、岩国教室でレッスンを行っていると、蝉の大合唱が聞こえてきました。生徒さまに聞いてみると今年初めての蝉の声だったようで、改めて自然の凄さを感じました(^^;)

そして梅雨明けをした途端、連日の暑いこと…。

今年のように極端に雨が少なかった空梅雨の年は、猛暑の夏になるようで、当たり前の事ながら身体に良い睡眠・栄養・運動などを心がけて、特に水分補給にはいつも以上に気をつけましょうね。

水分補給に関してはすでにお話させていただいたクラスもありますが、先日ちょっと興味深い事がおきました。

娘が健康診断で軽い脱水症状を起こしていると病院で診断を受けたと帰ってきました。私はにわかに信じられなかったのですが、娘は普段から1日2ℓ近く水を飲む子で、どこに行くにも水筒にお水を持参します。かと言ってそんなに汗をかく子でもありません。

またそれと並行して、我が家の猫を動物病院の検診に連れて行く機会があり、これもまた普段からお水を沢山飲む子なのですが、脱水症状を起こしていました。(猫の話ですみません)(笑)

その後、娘と猫に共通している点がわかった時には、娘と二人で大爆笑だったのですが、その共通店とはお水を一度に沢山摂っていた事。全体的に飲む量は大量なのですが、まとめて飲むことで、摂っていたつもりになり、実は体内に吸収されずにそのまま排出されてしまっていたようです。

最近では熱中症対策のニュースなどで、このような話を聞かれる機会もあると思いますが、まさにそれが家族におきていたという話です。

ちなみに私は水分を大量に摂ると調子が悪いのを実感するので、昔から常温をちびちび飲みするタイプです(^^)/

レッスンの際にはいつも以上に水分摂取のお声がけはしてまいりますが、喉の渇きを感じる前にレッスン中でも遠慮なくお飲みくださいね!

そして昨日は、1か月ぶりに叶った母とのオンライン面会でした。

脳出血で倒れてからというもの、コロナの感染対策で、1か月に1度しか顔を見ることができませんが、徹底した栄養指導の元で少しスリムになり、左半身の麻痺が少しでも回復するようにリハビリを頑張っていました。

あとで看護師さんに、母は泣きながらリハビリを頑張っていて、昨日初めて支えながらでもトイレで用を足すことができたんですよと報告を受けました。スタッフの皆様に感謝しかありません。

母は明日、80歳の誕生日を迎えます。

正直、周りからも回復はなかなか厳しいだろうと言われ、家族もここまで頑張ってくれる事を想像できていなかったので、母の強さに感動しました。

コロナが落ち着いて普通に面会ができるようになったら、真っ先に80歳のお祝いをしてあげたいと思います♪

タイトルとURLをコピーしました